Peated Beans

日々の暮らしを豊かにする情報をまとめるブログ

【出産祝いにも】ニューボーンフォトは絶対に撮った方が良い!

f:id:iwanori65:20180710150000p:plain

こんにちは!ピートです。
先日子供が産まれました。
今のかわいい姿をどうしても写真に収めておきたく。色々調べてみたのでレポート。

ニューボーンフォトとは?

海外では一般的ですが、生後~100日までの間の産まれたばかりの赤ちゃんを撮影したものをニューボーンフォトと言います。
ただ、お勧めは30日以内。ちょうど、トップの写真のようなイメージものです。

30日以内にしか撮れない写真がある!

赤ちゃんは本当に小さいです。そしてかわいい。
大きくなっていくのはとてもうれしいですが、段々姿も変わってきます。
30日以内なら、足を曲げた状態での写真等、その時にしか取れない天使のような写真を収める事が出来ます!

プロに任せたほうが良い!

素人での撮影でも良いと思っている人は考えを改めたほうが良いです。
プロに任せた方が良い理由はクオリティの高さと時間が短く済むという点。
クオリティは言わずもがなですが、出産30日以内は母子ともに疲弊しています。
(特にお母さんは産褥期と呼ばれる時期で、体調を崩しやすい)
そのため、効率的に撮影ができるプロに任せた方が良いです。

カメラマンを自宅に呼ぶ!

写真撮影はスタジオで撮るのが一般的ですが、生後30日以内は外出できないので、家にカメラマンを呼びましょう。
僕は「fotowa」というサービスと使いました。
ちょっと高いかなぁと思いましたが、30日以内にニューボーンフォトを取りたかったので、すぐに注文しました。



出張撮影はめっちゃ楽

スタジオは疲れますが出張撮影はプライベートも確保できますし、人目を気にする必要もない。
写真のクオリティも高い。選ばない理由が無いです。
本当にお勧め。
因みに、お宮参りの時に神社に来てもらって撮影もできるようです。
ニューボーンフォトがかなり良かったので、また絶対頼もうと思います(笑)
子供が産まれた記念に残しておくのが良いですよ~

親世代が喜ぶ

僕が想定外だったのが、親がめちゃくちゃ喜んでくれた点。
親からすると、ニューボーンフォト自体が今までなかったもので新鮮かつかわいい!ということだそうです。
気に入った写真をピックアップして送ってあげました。