Peated Beans

コーヒーとクライミングとウイスキーと仮想通貨が好き

【新築戸建て】売主から直接買わず仲介業者を通した時のメリット

こんにちは!ピートです。

先日、マイホームを購入しました。
かなり大きな買い物なので、仲介手数料を節約するために売主から直接購入できる物件を探していましたが、良い物件が無く断念し仲介業者を介して購入しました。

仲介手数料の相場

物件価格の3%です。4000万円の家だったら120万円ですね。
物件によっては、仲介手数料が値引かれたり人の紹介割引があったりするのでもう少し安い場合があるようです。(10万円程度でしょうが。)

仲介業者がやってくれてよかったこと

スケジュール管理と手続き代行してくれる

不動産を購入する手続きってかなり複雑です。
不動産の登記や銀行からの借り入れや住宅そのものの契約等…
特に厳しいのがスケジュールで、万が一銀行からの借り入れが遅延すると契約違反になり、契約自体が消滅(頭金も帰ってこない!)する可能性があります。
正直この契約もかなり複雑で、必要な書類数も多く、僕のような素人ではミスが発生しやすいものでした。
必要なものを整理し、ミスしやすそうな所を注意喚起してくれるのはとてもありがたかったですね。

めんどくさいと思ったら丸投げできる

僕の場合は火災保険の契約手続きを丸投げしました。
見積もりの比較はネットで自分で行い、最安値の保険会社の同じプランで作成してもらい加入しています。
仲介業者にもマージンが入るので、最初は高めの火災保険を案内されますが、自分で選ぶとコスト削減できます。
その反面、手続きは自分でやらないといけないはずの所を、面倒な契約書の作成等をすべてやってもらえるので非常に助かりました。

売主交渉もやってくれる

売主は不動産のプロです。
仲介業者は第三者の目線で考えてくれるので、本音ベースで相談に乗ってくれます。
もちろん、価格交渉等も代行してくれるのでこちらが無駄な時間を取る必要はないですし、労力もなしです。

まとめ

個人的には、仲介業者が入る事で助かるのは契約のタイミングだと思います。
買って思ったのは、120万位の価値はあったなと思います。
言い方は悪いですが、本当に無理難題を押し付けてもなんでもやってくれます。
僕がお願いしたのは以下ですね。

  • 複数の見積もりを取ってくれ&値引き交渉
  • 売主と値引き交渉&スケジュール調整をしてくれ
  • 銀行とスケジュール調整をしてくれ
  • 売主にクレームを伝えてくれ

ほぼ、パシリのような使い方をしてしまいましたがとっても楽でした。
仲介手数料を節約したい気持ちはわかりますが、不動産売買の経験がない場合はちゃんと間に挟んだほうがよいかと思います。