Peated Beans

コーヒーとクライミングとウイスキーと仮想通貨が好き

【GW中の引越し】引越し業者の値引き交渉術

こんにちは!ピートです。

引越し業者が決まりました~。
よかった。っていうか疲れました。
引越し業者ってマジで吹っ掛けてきます。
異常な値段の場合もありますので、しっかりと見積もりを取りましょう。
ちなみに、僕は2人家族1LDKアパート⇒一戸建てへ県内引越しです。
荷物の量は普通。(特殊な荷物は無し)

引越し見積もりは2社以上やろう

3社がベスト、という記事もありますが、2社で十分だと思います。
3社の見積もりって結構面倒ですし、交渉がめんどくさいです。
2社がお勧め。

交渉結果と値引き術

僕が実践した値引き方法を紹介します。
結論、結構値下げできました。

どれ位値下げできたか

◆当初見積もり
A社:17万円
B社:13万円

◆交渉後
A社:高すぎたので論外。交渉なし
B社:9万円(マイナス4万円)

交渉術

1社目の見積もりは一切値引きしない

これ、結構重要です。
1社目は一切値引きせず。いわれるがままに受け取ります。
2社目の見積もりがある事を伝えて、それを待って連絡すると伝えてください。
ここで変に交渉をして、交渉材料を無駄にしてはいけません。

2社目に見積もりを見せるタイミングは最後

2社目に見積もりを出してもらってから、1社目の見積もりを見せてください。
いきなり1社目の金額を教えてくれと言われる場合がありますが、その金額に合わせられる可能性があるからです。
ごねられたら取り合えず作ってよ。でOKです。

予算をはっきり伝える

引越し料金の相場はネットで調べられます。
その金額をはっきり伝えてください。
「予算は〇万円です。〇万ならこの場で即決します。」と伝えればOKです。

引越し業者を同時間帯に呼んで交渉させるのはNG

引越し業者の営業をまとめて呼んで本人たちに直接話し合ってもらうのはやめておいたほうがいいです。
お互いにけん制しあって、最安値をたたき出すのは難しいです。

これ以外の値引きの可能性

引越し業界の料金体系って超いいかげん。
営業の人や本人の交渉術によっても大分変ります。
大事なのは、最安値を目指すのではなく、予算内に抑える事なので、無理に交渉しないようにしましょう。