Peated Beans

コーヒーとクライミングとウイスキーと仮想通貨が好き

秩父ウイスキー祭りに行ってきた【2018】

こんにちは!ピート(@coffeewalk1)です。

2018年2月18日に開催された秩父ウイスキー祭りに参加してきました!
正直、ネット上にはほとんど情報が無くどんな祭りかわからなかったのですが、
結果的にかなり楽しかったのでそのレポート。

秩父ウイスキー祭りとは?

2018年で第5回目を迎えたお祭りです。
会場は秩父神社。池袋から、西武池袋線のレッドアロー号(特急列車)で2時間弱で到着します。
ウイスキー祭りということで、ウイスキーの試飲(有料無料含む)があり、
かなりレアなウイスキーが楽しめます。

結構、地域を挙げてのお祭りになっており、近隣のお店が露店を出していて、フードもかなり充実してました。

秩父はホルモンが有名らしく、かなり美味しそうでしたよー。

どんな感じか?

会場の雰囲気はこちら。
ええ、大混雑です。。。以下がメイン会場。
メイン会場には人が多すぎてカオスの状態でした。
何とか移動できるような状態です。
これ、来年から何とかしてほしいなぁ…


以下のような感じで、無料試飲のものがあったり、有料のものがあったり…
人気なものは売り切れている事も多いようです。
このカリラは速攻で無くなっていました。
めちゃくちゃうまかったな。もちろんこの場でボトル購入することもできます。


ウイスキーの他にもラムもありました。
ラム酒は初めて飲みましたが、意外と飲みやすい!
こういう所で試すのは全然アリですね。


秩父蒸留所のブース。
めちゃくちゃ並んでいて、20分くらい待ちました。
秩父で秩父を飲むっていうのは最高ですね!


興奮していて&大変な混雑で写真が取れませんでしたが、少しでも参考になれば幸いです。
来年は、会場が大きくなるなら行こうかな…