Peated Beans

コーヒーとクライミングとウイスキーと仮想通貨が好き

【仮想通貨取引所】Binance(バイナンス)口座開設【メリット・デメリット・登録方法まとめ】

 

◆目次

 

そもそもBinance(バイナンス)って?

メリット

手数料が安い

一番はその手数料の安さ。通常の手数料は0.1%と驚異的な数字です。

coincheckは数%の手数料が多いので、もはや雲泥の差ですね。

取引通貨が多い

国内の取引所で扱っていないマイナーコインも多いです。相当な数。

デメリット

中国の取引所

Binanceは中国の取引所になります。

取引所自体の信頼感は日本の取引所よりも劣っているかと思います。

このリスクを認識した上で投資を行う必要があります。

 

Binance(バイナンス)の登録方法

登録自体は無料で、メールアドレスの登録のみで行うことができます。

早速以下でやってみましょう。

 

【STEP1】Binanceへアクセス

まず、 Binance(バイナンス)へアクセスします。

 

サイトは以下からリンクで飛べます↓

f:id:iwanori65:20171127131335j:plain

そして、「アカウントを作成します」をクリック。

 

f:id:iwanori65:20171127132732p:plain

 

【STEP2】メールアドレス登録

以下の画面になりますので、メールアドレスとパスワードを入力します。

 

f:id:iwanori65:20171128102112j:plain



 

登録したメールアドレス宛にメールが来ますのでクリック。

f:id:iwanori65:20171127132437p:plain


この後、通常のログインは可能になりますがセキュリティ確保のため2段階認証の設定を行います。

 

【STEP3】2段階認証の設定

 以下の中で、Google検証をクリックしてQRコードを読み込み、登録を行います。

読み込み方法はほかの取引所の2段階認証と全く同じです。

f:id:iwanori65:20171127200026p:plain

 

【STEP4】Binance(バイナンス)口座への入金

 メニューバーの「資産」→「預金の引き出し」をクリックします。

その後、入金したい通貨の預金ボタンをクリックし、表示された入金コードに送金する形になります。

 

これにて完了です。

24時間で2BTC以上取引したい場合は本人確認が必要ですが、それ以外の人はここで終了。

Binance(バイナンス)は中国の取引所というリスクもありますが、手数料が安いので、個人的には非常にお勧めかなと思います。