Peated Beans

日々の暮らしを豊かにする情報をまとめるブログ

家用のコーヒー豆買うなら「ピーベリー」がお勧め!

f:id:iwanori65:20171031151720j:plain

こんにちは!ピート@仮想通貨(coffeewalk1)です。

 

最近仮想通貨に相当ハマっておりましたが、久しぶりに珈琲ネタです。

僕が仮想通貨投資でツラツラと書いているのは、将来コーヒー屋を開くためですからね!(笑)

 

さて、お勧めのコーヒー豆を発見しました!

そもそも「ピーベリー」とは?

コーヒーマニアじゃないと知らない言葉だと思います。

通常、コーヒー豆は、1つのコーヒーチェリーに2つ入ってます。

これが、「フラットビーン」と呼ばれます。片面がフラット(平面)だからですね。

これに対して、「ピーベリー」は1つのコーヒーチェリーに対して1つ入ってます。

ピーベリーは丸く、小さいのが特徴です。

 

味の違いはどうか

通常のフラットビーンとの違いは、味の柔らかさです。

ピーベリーは、短い時間で高火力で焙煎しても味が柔らかくなり、ミルクとの相性もかなり良いです。

逆に時間をかけて焙煎すると、味が無くなっているような感じがします。

お店であまり扱いがありませんが、見つけたときはぜひ!