Peated Beans

日々の暮らしを豊かにする情報をまとめるブログ

【まだまだ高騰が狙える】XVG(バージ)とは何か・強みを探る

「バージ 仮想通貨」の画像検索結果

こんにちは!ピート@仮想通貨(Coffeewalk1)です。

冬のボーナスで仮想通貨投資を始めた人、これからさらに追加しようとしている人、XVG(バージ)って聞いたことありますか?

僕は以前から知っていたのですが、スルーしていました。

一言でいえば、DASHのような匿名性の高い通貨なのですが、今回は詳細を見ていこうと思います。

 

そもそもXVG(バージ)って何?

匿名性の高い通貨

ビットコイン等は取引をすると、誰から誰に送られたのかを調査することができます。

XVGの場合は、この判別がかなり難しい(全くできないわけではない)という所が特徴です。

この匿名性の高さを持っている通貨は、XVGの他にも、DASH等があります。

これらはかなり時価総額が高くなっていますね。

IPアドレスも匿名化できる

DASH等の他通貨との違いでもありますが、IPアドレスも匿名化されています。

取引記録自体は見えますが、どのIPアドレスなのか(誰から送られたのか)という所が匿名になっており、特定できないという点も特徴的です。

SNSで送金が可能

Twitter等でアカウント同士の送金が可能です。

これ、個人的には衝撃的です。まぁ。Twitterを使うと匿名性も何もないわけですが(笑)

現在でこれだけ普及しているSNSで、簡単に素早くお金のやり取りができるというのは、かなりのメリットかなと思っています。

時価総額が安い今の内に買うが吉?

XVGは、かなり価値が低いです。これから普及していくものだからでしょうか?

これだけ匿名性の強さを持っているので、通貨としての価値は今後高まっていくかなと思っています。

ちなみに、Monero(XMR)は時価総額は約5000億円、DASHは約8000億円になっています。

そしてVerge(XVG)執筆時点での時価総額は約300億円です。

比較してみるとわかりますが、かなり割安になっているかと思います。

 

どこで買えるか

 Binance(バイナンス)での購入をお勧めします。

手数料が安いですし、日本語サポートもあります。

Binanceの登録方法は、以下の記事に記載しておりますので、わからない人はどうぞ。

www.peatedbeans.com

 

ピートが感じる事

以下、僕の考えになりますが、XVG、かなり良いんじゃないでしょうか?

通貨としての価値も高い。利用方法もイメージできる。ポジティブな要素はたくさんあります。

懸念点を上げるとすると、匿名性の高さによって、悪用されるリスクでしょうか?

資金洗浄等に利用することも可能でしょうから、国の規制がかかる可能性があります。

匿名性通貨全般に言える事ですが…

ただ、これ以上に利用価値が高いのでXVG(バージ)は買いかなと思います。