Peated Beans

コーヒーとクライミングとウイスキーと仮想通貨が好き

IOTの未来を変える仮想通貨 IOTA(アイオータ)は中長期的にアリだと思う

「IOTA」の画像検索結果

 

こんにちは!ピート@仮想通貨(coffeewalk1)です。

 

最近高騰の噂がある、IOTAについてまとめていきたいと思います。

一回高騰していますが、個人的にはさらに来るんじゃないかと思っています。

 

◆目次

 

IOTA(アイオータ)とはどんな通貨?

手数料無しで送金可能

IOTAの特徴の一つとして、送金手数料がかからないという点があります。

通常仮想通貨は、ブロックチェーンによって生成・維持されていますが、IOTAはTangleという独自技術を用いています。

これによって、手数料無料を実現しているため、少額決済やお金ではなく個人情報データの交換などの秘匿性の高いデータの送受信に使われるのではといわれています。

 

IOT機器で入手したデータを安全に送信できる

Tangleを用いることで、秘匿性の高い個人情報(位置情報・体重等)もやり取りすることができます。

例えば、お財布とインターネット上の家計簿を連携して、リアルタイムに自動的に記録してくれるシステム。

健康診断の検査結果がわかり次第、スマートフォンとリンクされるなどといった分野に応用が期待できると思います。

 

 

IOTって?

「Internet of things」の略です。

物と物をインターネットで接続して、通信させる技術を指しています。

例えば、スマホと家の照明を連動させて操作できるようにしたりすることができます。

IOTは、世界のIT企業がこぞって参加しようとしている世界であり、今後超高速で普及していくものだと思います。

 

IOTAとIOTで何ができるのか?

 個人的には、自動決済等に使用されるのかなと思っています。

例えばAmazon GO等の無人店の実現化等ですね。

決裁に関わらなくても、個人情報等の気密性の高い情報を安い手数料を送受信できるサービスも生まれそうです。

 

これからの価格

12月18日現在で、429円。時価総額ランキングは7位。

チャートを見ると、12月上旬に爆上がりして以降、緩やかに下げトレンドに入ってます。

今後の好材料は見つけられませんでしたので、いつ上がるのかは未定ですが、中長期的に投資するのはアリなんじゃないかと思ってます。

余剰資金でどうぞ。

 

IOTAはBinanceで買うのが良いですよ。登録方法は以下に記載しています。

www.peatedbeans.com