Peated Beans

コーヒーとクライミングとウイスキーと仮想通貨が好き

【ジムとは違う】外岩に強いお勧めのクライミングシューズ

f:id:iwanori65:20171126214720j:plain

久しぶりのギアネタです。
クライミングシューズって数がとても増えて、選ぶのが難しくなってきました。
ジムではなく、外岩で使用する際におススメの靴をまとめていきま
 
◆目次

外岩で必要とされる条件

エッジング性能

外岩のフットホールドってものすごく小さいです。
ゴマか?っていうくらい小さい。特に花崗岩の場合はジムでは考えられないくらい小さいです。
そこに立ち込んでいくのが「あたりまえ」の世界になってきます。
その時に硬いシューズじゃないと、靴が変形して乗り込めなくなってきます。
よって、高いエッジング性能=硬めのシューズが有効になってきま
 

サイズは攻めた靴で

小さめのサイズの方が乗り込めます。靴のサポート力が上がるので
外岩でジムと同じサイズ感の靴を履くなんてありえないです。。。それ位サイズも重要。
 

ダウントゥいらない?

ジムでは130度壁に5級くらいからあると思いますが、外岩の場合はほぼ垂壁に近いです。
強傾斜がでてくるのは初段以降ですので、ダウントゥが役に立つ場面はあまりないんですよね。
むしろフラットに近いほうが、足上げが楽なので使いやすい位です
 

トゥフックいらない?

外岩でトゥフックを使う課題は殆どありません。
ヒールフックは多少ありますが、基本はつま先で立って行く課題が多いです。
そのため、レースアップや3本締めシューズでもほぼ問題ありません。
トゥフックを使用する可能性がある場合は、別シューズに変えれば良いです。
 

お勧めシューズリスト

スポルティバ

  • ミウラー/ミウラーウーマン
  • ミウラーVS
 
特にお勧めなのはミウラー。名作中の名作と呼ばれているシューズです。
とにかくエッジングが強い。そしてスメアもできる。ヒールフックもかけやすい。
まさに外岩で使用されるべきシューズです。
ミウラーVSは、ミウラーをベルクロにしたものです。ミウラーよりもターンインとダウントゥが強めになっています。
僕は外岩行くならミウラーは必ず持っていってます。
他のシューズで登れない課題も、ミウラーでやってみたら登れたりすることも多々。
ミウラーに感謝したことは数知れず…
 
 

ファイブテン

  • ハイアングル
  • アナサジベルクロ
 
ハイアングルはジムで履いている方も多いですね。
最近のトレンドと逆行して、結構硬めなシューズに仕上がっております。
結構シューズ自体が伸びるので、サイズ選びが難しい印象があります。
アナサジベルクロは、フラットシューズです。
鬼のようなヒールフック性能。
 

スカルパ

  • インスティクトVS
  • インスティクトレース
  • ブースティック
 
ミウラーより硬いんじゃないかっていうくらい硬い。インスティクトVS。
足型はストレートに近く、あまりターンインしていません。
ジムでも履かれている名作シューズで、人気もかなり高い。
僕は足型が合わず断念しましたが、合ってたらまさにシンデレラシューズになっていたろうなぁ…
ブースティックもめちゃくちゃ硬い。そして半端じゃないくらいターンインしてます。
シューズがしなりがものすごく良いらしい。僕はターンインしすぎてて足型合わず。
ターンインのレベルとしては、インスティクト>ハイアングル>ミウラー>ブースティック
という感じでしょうか。
 
これ以外にも、TENAYA、EVOLV等いろいろなシューズがありますが、ぜひ試し履きをして、自分にとってベストなシューズを探していきましょう!
 
あ、チョークもこだわっていきましょう!

www.peatedbeans.com

www.peatedbeans.com