Peated Beans

コーヒーとクライミングとウイスキーと仮想通貨が好き

リップル ロックアップ後に高騰か? 【今が仕込みの時期?】

f:id:iwanori65:20171114160903p:plain

リップル。僕の中では相当ホットなアルトコインです。

にわかリップラーではあるものの、相当期待していることがあります。

ロックアップ!今回はこれについて。。。

 

◆目次

 

そもそもロックアップって何?

リップルという仮想通貨についての解説はこちら。

www.peatedbeans.com

このリップルはリップル社が発行している仮想通貨になり、このリップル社が全体の90%を保持しています。

これはリップルの最大の懸念点で、 仮にリップル社がこれを売却すれば、価格が暴落するリスクを持っていました。

ロックアップはこの売却できなくなる契約になるということです。

つまり、リップルの暴落危機が回避されるわけです。

 

すでに行われた?

このロックアップ、一時期実施済みの掲載がなされ、相当な混乱が生まれていました。

結果これは誤報であることがわかり、収束しています。

よって、まだロックアップは行われていません!!!

 

いつ実行されるの?

まだ明確にされていませんが、2017年12月中といわれています。

あと少し。。。

噂で買って事実で売る。投資の基本です。今が噂段階のこの情報が事実になった瞬間に高騰する可能性があります。

(その後調整に入る可能性あり。)

どこまで上昇するかというのは不明ですが、ほぼ確実に上がるのではないでしょうか?

仕込むなら今です。

 

ロックアップ以外の好材料について

2018年度、国際送金が実施されるといわれています。

投機としての仮想通貨が、実際に使われるフェーズに来るようです。

リップルもそうですが、実用化が見えてくれば、今の価格とは全く違う結果になるのではないでしょうか?

ロックアップ以外の中長期的な好材料は以下に書きました。
www.peatedbeans.com

 

どうやって買うor売るの?

仮想通貨は「取引所」と呼ばれるサイトで購入することができます
僕が利用している取引所は以下です。
 

Coincheck

ビットコインはもちろん、アルトコインも多く扱っています。
スマホアプリが非常に優秀で、PCがほぼいらないくらい、アプリの完成度が高いです。
アカウント開設も簡単ですので、初めて作るならCoincheckが良いでしょう。
以下から開設できます。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

Zaif

Coincheckと同じようにビットコインやアルトコインを扱っています。
メリットは手数料が安い点です。特にネムコインと呼ばれるアルトコインが安く購入できます。
デメリットとしては、スマホでの取引がしづらいです。(アプリが使いにくい)
株式投資等を経験したことのある人はZaifでも良いかもしれません。
以下から開設できます。