Peated Beans

日々の暮らしを豊かにする情報をまとめるブログ

お土産に珈琲豆をプレゼントしようとしている人へ

 
ハワイやベトナムインドネシア等に行ったときにお土産で珈琲豆を贈りたいと考えている人もいるみたいです。
 
そんな人にメッセージ。
 
豆のままでプレゼントしろ!
 
これゼッタイですよ。
 
珈琲豆はひいた瞬間から香りが飛んでいきます。
酸化する=酸味が強くなります。
かつ、珈琲は挽いたときの粗さによっても味が変化します。
 
せっかくなら豆の力を100%出して、最高の状態で味わってほしいですよね。
 
ちなみに真空パックならいいでしょって人、ダメです。
真空パックは酸化のスピードお遅らせているだけで、止めているわけではありません。
よって、少しづつ香りが弱くなっていってます。
 
あげる人がミル持ってないかも、、、と心配する必要もないです。
珈琲ミルは2000円くらいで買えますし、一生使えます。(ほぼ壊れない)
ドリッパーとペーパーは1000円もあれば買えます。(100円SHOPでも売ってる)つまり、何も持ってなくても3000円もあればコーヒーを入れられますよ。
 
それも出せないくらい貧乏な方にプレゼントしたいなら、むしろ現金をあげてください。。。(笑)