Peated Beans

コーヒーとクライミングとウイスキーと仮想通貨が好き

低温抽出に挑戦

横浜の冬しか営業していないカフェに行ったとき、ものすごくうまい珈琲に出会ったことがあった。

 

これまではやらないと、やらないとと思いながら、温度管理を適当にしてドリップしてきた。

電気ポットで沸騰した直後に入れていたので、ほぼ90度以上だと思う。

ただ、温度が高いとやっぱり味わいがトゲトゲしているし、苦みもすごく強い。

横浜のカフェで飲んだのは60度の低温抽出を強みにしているカフェで、時間はかかるけどうまいよ。とのことだった。

 

確かにコクがありながら、苦みはほとんど感じなかった。

目指す方向性を変えてみようかなぁ。

実際に見てみよう。